スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

アフィリエイトサイト立ち上げ時に実行すべきSEO対策

SEO対策を考えたとき、新規サイトの立ち上げ時というのは重要な時期です。ここで適切な処理をしておかないと、その後に大きく響きます。アフィリエイトサイトを新しく立ち上げる時に押さえておくべき要素についてお伝えします。

 新規アフィリエイトサイトのSEO対策

新規サイトはインデックスされることが最重要事項

サイトを作成してアップロードしても、検索エンジンにインデックス(登録)されなければ、公開していないのと同じことです。そのため一日も早くインデックスされることがサイト立ち上げ時の最優先課題となります。そのために実行すべきことをお伝えします。

 

アフィリエイトサイトのコンテンツ数

サイトはある程度のコンテンツが完成した時点で公開するようにします。中身が不十分な状態では検索エンジンからの評価もあがらないですし、ユーザーからの印象も悪くなります。

 

ある程度というのはサイトのテーマや構成によっても違うので、明確な数字を出すのは難しいのですが、ページ数でいえば20~30ページ程度が一つの目安になります。

 

 

Ping送信設定は何気なく重要なSEO対策

Ping 送信とは、ブログを更新したときに、Pingサーバーに更新情報を通知することをいいます。

 

Pingを送信することで、更新した記事のタイトル、概要、URLといった更新情報が送信先の pingサーバーに登録されます。Pingサーバーの更新情報を元に、インデックス(データベース化)され、ブログ検索サイト(Google、Yahoo! 、livedoor等)の検索対象となります。

 

Pingを送信することで、各ブログ検索サイトからのアクセスが得られる可能性があります。また、ウェブ検索にも登録されやすくなるため、SEO対策にも効果的です。

 

ブログの場合、送信先を入力するだけで簡単に設定できます。サイトの場合には「RSSライター」といったフリーソフトを使用すれば、ブログと同じようにPing送信が可能となります。

 

RSSライター
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se351528.html

 

こちらのページにPing送信先のリストを公開していますので、合わせて参考にしてみてください。

 

インデックス登録申請

検索エンジンはインデックス申請を受け付けるページを用意しています。登録申請をすることで、インデックスされやすくなります。サイトを立ち上げたら、必ず申請をしておいてください。

 

 

サイトの被リンクを増やす

被リンクを増やすことも検索エンジンからのインデックスを促進することになります。相互リンク依頼、ソーシャルブックマークの登録等を実行することで被リンクを増やしてください。(別項目で解説します。)

 

また、ブログやサイトを既に所有している人は、新規サイトへのリンクを貼ってください。これも新サイトの被リンクを増やすことにつながります。

 

SEO対策上、理想的なアフィリエイトサイトの更新頻度

更新頻度が高いサイトは検索エンジンから巡回してもらいやすくなるので、立ち上げ時においては、最低1日1回更新するようにしましょう。1週間程度は更新を続けられるように予め、コンテンツを用意しておくと楽です。

 

以上が最低限、新規アフィリエイトサイトが実行すべきSEO対策となります。色々とやらなければいけないことがあり大変ですが、ノルマと思い頑張ってやりとげてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

5月 18, 2012 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:SEOとアクセスアップ対策

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ