スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

アフィリエイトサイトを立ち上げたら、まずは1日50アクセスを目指そう

アフィリエイトサイトを立ち上げて、最初の目標とすべき数字が1日50アクセスです。これは収入を得るためには、最低限クリアすべき指標と言えるでしょう。アフィリエイトサイトとアクセス

 

サイト運営というのは試行錯誤のプロセスです。コンテンツの文章、タイトル、サイト内の導線、etc。

 

成果をあげるためにクリアすべきことは多々ありますが、これらは全て、最初から正解が分かるものではありません。 一言でいえば『やってみなければ分からない』ことです。

 

サイトを公開してユーザーの反応を見る。結果が悪ければ新しいアイデアを考えて、サイトの修正と改良を行う。その後、またユーザーの動向をチェックして、うまくいかないところを直していく。

 

こういったプロセスを繰り返していくなかで、自分が望む成果にたどり着くというのが、成果を上げるプロセスです。

 

この試行錯誤のサイクルを出来るだけ速く回すことが結果を出すための最短ルートとなりますが、ある一定数のアクセスがなければ、結果を検証することができません。

 

アフィリエイト商品が売れる割合

紹介する商品にもよりますが、アフィリエイトの場合、やりかたを間違えなければ100~200アクセスごとに成果を1件あげることができます。

 

この割合が低い場合、あるいは成果がゼロという場合には問題がある証拠です。 1日50アクセスあれば、2~4日間ごとに成果があがることになるため、数日間でサイトの実力を検証することができます。

 

これが1日10アクセスだと10~20日間となり、試行錯誤のプロセスを回すサイクルとしては長すぎます。短期間で検証を終わらせるために必要最低限のアクセスが1日50と考えてください。

 

アフィリエイトサイトのアクセス数を1日50にするための手順

1日50アクセスを達成するためにはサイト立ち上げ時に実行できるSEO対策を行いつつ(アフィリエイトサイト立ち上げ時に実行すべきSEO対策を参照)、コンテンツ数と被リンク数を増やしていきます。

 

コンテンツに関しては、サイト立ち上げ時には最低20ページ分を用意しましょう。その後、週1~2回のペースで更新していきます。

 

同時に被リンクを集めるための施策(SEOとアクセスアップ対策を参照)を実行します。基本は相互リンク依頼となりますが、50サイトと相互リンクすることを目指しましょう。

 

コンテンツ数と被リンク数は、どちらか一方だけが増えても効果はないので、バランス良く取り組んでいくことが大切です。

 

グーグルアナリティクスを設置しておく

アクセス解析ソフトを設置しなければ、アクセス数を確認することが出来ません。サイトを立ち上げたら、すぐに準備をしてください。 設置後は最低週1~2回程度、データを確認するようにしましょう。

 

最後にサイトの作りがよければ、1 日50 アクセスでも毎月数万円程度のアフィリエイト収入を得ることも可能です。頑張っていきましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

7月 6, 2012 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:サイト運営ノウハウ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ