スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

アフィリエイターにとって手抜きは大切なスキル(2009年1月執筆)

この前テレビで100歳を超える年齢でシニアオリンピックに出場している人が話題に取り上げられていました。砲丸投げや走り幅跳びなど、下手したら40代ぐらいの人間でも体を壊しかねないことを普通にやっている元気な方です。

手抜きすることもアフィリエイターにとっては重要なスキルです

トレーニングを重ねているからこそのようですが、それだけ長い間トレーニングを続けられている秘訣として『適度に手を抜くこと』をあげられていました。

 

1日30回腹筋すると決めたところを25回ぐらいで止める 毎日ジョギングをすると決めたところを3日に1回ぐらいサボる

 

嫌なときには適当に手を抜くのが継続の秘訣だそうですが、テレビを観ながら納得していました。

 

私も経験がありますが、何事もキッチリしすぎると続かないものです。単純に飽きます。(笑)

 

どんなに楽しいことでも毎日続ければ、つまらなくなってきます。 どんなにオイシイものでも毎日食べれば、違うものが食べたくなってくるのと一緒です。飽きたら途中で止めてインターバルを置いてから、また始める。 こんな感じのほうが物事は続くと思います。

 

アフィリエイトが、まさしくそうです。

 

パソコンに向かって文章を書いて、HPを作るなんてことは幾らお金が稼げるといっても、毎日続けていれば、いつか必ず嫌になります。

 

これは人間として普通です。そんなときには無理して続けるより休みましょう。しばらくやらなければ、いつかまたその気になるので、そのときに再開すればいいだけです。

 

アフィリエイトは積み重ね式のビジネスなので、中断期間をおいても、またその時点から再開できます。

 

私もアフィリエイトがつまらなくなったら平気で休みます。 長い時では1年近く離れていた時もあります。それが出来るのがアフィリエイトの長所でもあるので、根を詰めずに手抜きしながら取り組んでいきましょう。

 

アフィリエイトであれば、休んでいるときもしっかり収入が継続するから、その点も安心です^^

 

ちなみに、休むと収入が減ってしまうという人は、どこか間違っているはずです。スパムチックなやりかたをしていませんか? 私が知る限り、真っ当なやりかたでアフィリエイトをしている人は、数年単位で収入が安定しています。

 

2012年8月に読み返してみて

適度に休みを取るという姿勢は、とても重要です。特にアフィリエイトは数年単位の長丁場の戦いなので、根を詰めていたら、身が持ちません。

 

そもそもの話なのですが、朝から晩まで年中無休で働くなんてことは、人間は出来ません。見かけとしては出来るかもしれませんが、効率が極端に落ちて、普通なら10分で終わるような仕事を1時間かけて取り組んでいたり、パソコンに向かいながら寝てたりして、実は働いていないといった状態になっている人が大半です。

 

全力投球で走り続けるというのは、生物として不可能なことなので、それは幻想です。1ヶ月ぐらいだったらまだしも、長期的目線でやることではありません。

 

こんなことをするぐらいだったら、毎日しっかり睡眠を取りつつ、仕事の合間に休息する時間を取りながら仕事をしたほうが遙かに効率的です。

 

時にはまとまった休みを取るのも、もちろんアリです。こうやって末永く取り組んでいく態勢を作るのが、アフィリエイトで成功するためのコツです。

 

それには、出来るかぎり目線を長く持つことです。出来れば、一生アフィリエイトと付き合っていくといったぐらいの考えを持って頂きたいです。そうすれば、自然に無理のないペースが見えてくるはずです。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ