スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

月額報酬が35万円を突破したアフィリエイターの推移

1週間ぐらい前の話なのですが、先々週の金曜日、アフィリエイトカレッジの卒業生さんと飲みに行っていました。

 

その方は大分県在住のTさん。2010年に入学して1年後に卒業されましたが、その後も、定期的にご連絡を頂いている方です。入学と同時にアフィリエイトを始めた方なので、アフィリエイト歴3年のアフィリエイターさんです。

 

先々週末に開催されたA8のイベントに出席するために東京に来るということで、せっかくなのでということで、お会いさせて頂きました。

 

そのとき、Tさんから2010年から今までのアフィリエイト報酬やアクセスデータの推移をまとめたグラフを見せていただきました。

 

こんな感じです↓

アフィリエイト成果報酬の推移

Tさんの収入の伸びはアフィリエイトの典型的なパターンなので、Tさんの承諾を得たうえでシェアさせて頂きます。

グラフの見方ですが、今現在、12個のサイトを運営していて、トータルのアクセス数が月間130000、確定報酬額が35万円です。

 

補足としては、12個サイトがあるから、1サイトあたりの収入が3万円ということではありません。詳しい数字は聞いていないのですが、収入がゼロのサイトもけっこうあるはずです。

 

それは、将来のために、現在作成中のサイトです。主軸の収入源となるサイトが幾つかあって、それに副収入源的なサイトが複数あり、残りはこれからといった感じでしょう。

 

Tさんから先週メールを頂いて、1日あたりの未確定報酬額が初めて4万円を超えたということだったので、今年中に確定報酬額ベースでも50万円は軽く超えてくるのではと思います。

 

サイトを立ち上げてから3年。少し時間がかかったかなと思いますが、まあまあ悪くない結果です。報酬単価アップのオファーも届いているようなので、個人的には、これから1年の伸びが、とても楽しみです。一気に伸びる可能性も大です。

 

こうやって数字で見ると順調だねの一言で終わってしまいますが、このグラフって、色々な意味で示唆的です。じっくり見ていくと奥が深いです。

 

まず、最初の数ヶ月は無収入です。6ヶ月目にやっと初収入となったわけですが、そこからもしばらくは横ばいです。

 

1年後に5万円を超えるぐらいになっていますが、少なからずの人が、ここまでの段階で諦めて挫折していきます。

 

アフィリエイトって積み上げ式なので、時間をかければかけるど、実績が上積みされてきますし、収入の効率性も良くなります。

 

ただ、この事実は逆に言えば、取り掛かり時には殆ど見返りがないということです。こうやって数字でみれば、1年ぐらい頑張れば、先が見えてくるということが分かりますが、この1年が辛いわけです。

 

金曜日に飲んでいた時にも、このことを実感しました。Tさんがしみじみと『あのとき、伊藤さんが言っていたことが本当なんだと、ようやく分かりました。』と話してくれたのが印象的だったのですが、『あのとき、言っていたこと』というのは、アフィリエイトは時間の積み重ねという話です。

 

Tさんがアフィリエイトカレッジにいた頃は、横で見ていて、『この人は大丈夫だな』と安心していました。

 

手抜きをせずに真面目にコツコツやるし、弱音もはきません。素直に今、自分がやるべきことに集中して取り組んでいます。

 

こういう人は必ず結果を出すので、楽観視していて、それで『1年後から1年半後ぐらいにオイシクなってきますよ』という話をしていました。

 

当時、Tさんは『そうなんですね』と聞かれていましたが、どこかで『本当なのかな?』、『これで大丈夫なのかな?』という不安があったのだと思います。

 

今、実際に、そのことを体験していて、ようやく腑に落ちたということでの一言が『ようやく分かった』なのでしょう。

 

 

これは多くのアフィリエイターに共通する感情なのではと思います。

 

既に成功している人から、『こうすればうまくいく』とか、『このままで大丈夫』などと言われたとしても、いざ、そうなるまでは100%は信じられないものです。

 

常に不安や悩み、戸惑いの気持ちを抱えながら取り組んでいるのが実情でしょう。

でも、これは当たり前のことだし、避けることは出来ないと思います。

 

こんなふうに書いている私自身そうです。

 

新しいサイトを立ち上げた時は、『このやりかたで正しいのかな?』、『今回はうまくいかないのでは?』という不安が常に起こりますし、その感情は自分が満足する結果が出るまで、まず消えないです。

 

既に満足出来る結果を他サイトで出して、それと同じやりかたを実践しているにもかかわらずです。

 

でも、人間って基本的に物事をネガティブに捉える動物なので、これは仕方がないです。と言うより、むしろ、こうやって不安を覚えるからこそ頑張れるし、新しいやりかたを模索するために勉強する意欲が湧いてきたりするので、実は有り難いことです。

 

私の場合、不安を感じた時には、なぜ、そう思うのか、原因を徹底的に追求します。

 

先週の始めにも、アフィリエイトに対してやる気が出ず、『このままだとうまくいかないのでは?』という気持ちが出てきたのですが、その原因を探っていくと、アクセスは上がっているのに、成果があがらず、そのことに対して『これでいいのか?』という不安を覚えていることに気がつきました。

 

それで、先週は成約率をあげられるように、サイト内の見直しを重点的に行いました。

 

しばらくアクセスアップは無視して、成約率の向上に集中するつもりですが、これって、不安を感じたからこそ、気づいたことです。

 

そう考えると不安って、とても大切なサインです。

 

それを無視して、むりやり『頑張ろう』とポジティブになるのは意味がないどころか、結果的にマイナスになります。

 

アフィリエイトに限らず、途中で物事に挫折する人って、恐らく、このパターンに当てはまる人が多いと思います。不安から目を背けたり、無理矢理押し潰して、なかったことにしようとする人ですね。

 

不安を感じる原因を探っていけば、不安を解消するための解決策も見えてきます。

 

答えが見えれば、気持ちは自然に前向きになるので、嫌でも行動的になります。

 

それを続けていくと、またどこかで、不安を覚えることがありますが、それは、解決すべき新たな課題が出てきた証拠なので、また向き合って考えていけば、対処策が出てきます。

 

こうやって進んでいけば、無理なく取り組むことが出来ます。

 

これが不安を抱えたまま、無理に行動しようとすると、ブレーキとアクセルを一緒に踏んでいるようなものなので、相当な負荷がかかり、いつかは壊れます。

 

その壊れた時というのが諦める時=挫折する時です。

 

アフィリエイトで挫折する人の原因は、ほぼ100%、モチベーションの低下です。やる気がなくなった、やろうとしても体が動かない。

 

こんな感じですが、それは間違いなく不安が原因です。

 

一言でいえば、うまくいくと思っていないからです。

 

そんなときには、その不安を感じたまま、無理に動こうとするのではなく、『どうすれば、うまくいくと思えるだろうか?』と考えることです。

 

その答えが出れば、自然に動きたくなるので、そこまで模索することです。逆に、少しでも無理矢理動こうとする気持ちがあるのであれば、その時点では動かないことです。

 

物事がスムーズに回る時には、うまくいく予感でいっぱいで、楽しくて仕方がないものです。

 

変な話ですが、アフィリエイトのノウハウセミナーに参加したり、情報商材を購入した時って、『これで稼げるかも!』とワクワクしますよね。その気持ちです。

 

その気持ちを常に自分で起こさせることが出来るようになることです。そうすれば、常に明るくエネルギッシュにアフィリエイトに取り組めます。

 

そして、それは難しいことではありません。自分の気持ちと向き合うだけです。自分と対話する時間を持つということですね。闇雲に作業するより、こういったことに時間をかけるほうが、よほど効率的で重要です。

 

ぜひ、不安を感じた時には、自分と会話するようにしてみてください。

※ちょっと面白そうなアフィリエイトのWEBセミナーを見つけました。

 

明日の21時からインターネットで動画中継されるセミナーですが、興味深い内容なので、私が閲覧してみようと思っています。

 

2時間のセミナーなので、ちょっと大変ですが、無料なので、時間がある人はチェックしてみてください。

https://www.viral-manager.com/aff/45465/877/

 

ちなみに、講師の方を私は全く知りません。色々と凄い人がいるんだなと感心すると同時に、自分の疎さを痛感しています。勉強しないとダメですね。(;^_^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

9月 17, 2012 | コメント/トラックバック(3) |

カテゴリー:運営者日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 瀧崎好 より:

    伊藤先生

    早く報酬につなげアップしないとという焦りの気持もありますが、まだあとFTPが3つzexemで残っていてそれが終われば次はstep1 vol2です。このような「月額報酬が35万円を突破したアフィリエイターの推移」を読むと励みになり、希望が出て来ます。ありがとうございます。

    この間は市塚さんの講演を教えていただいてありがとうございました。2回聞いてかなりわかりました。ポータルサイトや地域情報サイトからはリンクを貼ってもらえないのかな?と疑問に思いました。googleにいろんなSEO対策があるということもわかりました。そのほかいずれアフィリエイトカレッジでも教えてもらえるのだろうと思います。

    今回のも市塚さん同様また見てみます。

    • アフィリエイトカレッジ伊藤 より:

      最初は目に見える結果が出にくいので、もどかしく感じることもあると思いますが、でも実は着実に進んでいるものです。

      瀧崎さんは勉強熱心で色々と取り組まれているので、必ず花が開く時がきます。頑張っていきましょう!

      SEO対策も結局は、いかに他サイトからリンクを貼ってもらえるのかということに尽きるので、コンテンツのアイデア勝負だったりもします。サイトの内容に合わせて考えていくことになるので、瀧崎さんの方向性が決まって、サイトが立ち上がった後に、あらためてお伝えしますね。

      • 瀧崎好 より:

        ありがとうございます。なんとなくまだ雲をつかむような感じですがサイトが立ち上がった時を楽しみにしています。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ