スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

夢や目標はセコクてもいい

前回の記事、目標や夢を持っているけど実現するための行動を起こすことが出来ないということに関して、その理由について『その目標や夢が自分にとって、本当は実現させたいことではないからなのでは?』ということを書かせて頂きました。

 

このことについて、もうちょっと詳しく、私が考えていることをお伝えします。

 

『その目標や夢が自分にとって、本当は実現させたいことではないからなのでは?』

 

この質問は、1日時間をおいて改めて眺めてみると、次のように変えたほうがいいかなという気がしています。

 

『自分にとって本当に達成したい目標や夢を見落としていて、違うことに目を向けているのでは?』

 

具体例があったほうが分かりやすいと思いますので、私自身の経験をベースにしてお話します。

 

去年の秋から年末にかけてですが、自分が本当に実現させたいことを考えたときに、出てきたことは次のようなことでした。

 

  • ゆったりしたペースで生活をする
  • 時間に余裕のある生活をする
  • スポーツをする
  • 年数回、海外旅行に行く
  • ペットを飼う
  • 東京都内の便が良い場所に引っ越す
  • 上記のようなライフスタイルを実現するための収入を確保・維持する

 

こんな感じです。

 

これらのことは数年前から実現したいと思っていたことであり、かつ実現させたいという欲求度が高いものでもあったのですが、しばらくの間、上記の事柄は自分にとっての真の目標・夢ではないと思い込んでいました。

 

去年、改めて自分が実現したいことを振り返ったときにも、『自分にとって真の目標・夢は別にある』と探し続けていました。

 

それは目標とか夢というのは、崇高なものであるべきと考えていたからです。

 

  • 社会のために○○する
  • 世の中に貢献するために○○する

 

こういったものが真の夢であるべきと思っていました。

 

なぜ、そんなふうに考えていたのか?

 

原因は成功本や自己啓発本の刷り込み(世の中の価値観の刷り込み)であると同時に、自分の見栄です。

 

私が書き出した目標は、自分本位であり些細なことばかりです。小さな夢と言えばいいでしょうか。

 

そんな小さなことにしか興味を持たない自分は格好悪い、小さな人間という意識があって、それで『世の中のために』というような大きなことを考えようとしていました。

 

今の自分が本当にやりたいことは、自分本意の小さなこと

 

それを認めたくないので、見ないようにしていました。でも、本音はこうなので、『世の中のために何かをする』と言ったところで、ヤル気にもならず、従ってそんな目標もみつからなかったというわけです。

 

今でも私は大きなことには、あまり意識が向きません。

 

私の周囲には、私欲があまりない人達がたくさんいます。なかにはラオスの孤児を支援する活動や、カンボジアの地雷を除去する活動に従事しているような方もいます。

 

とても素晴らしいと思いますし、尊敬の一言なのですが、では自分が同じことをするのかと言われれば、答えはNOです。

 

やろうと思えば、時間的にも金銭的にも、やれる余裕はあります。でも本気で取り組む覚悟は持てません。

 

ですから、仮にそういった目標を立てたとしても、たいして動けず、成果も出せないでしょう。

 

今は、そのことが自分で分かるのですが、少し前であれば気付かずに、こんな目標を掲げていたかもしれません。そして実現しないと悩んでいたかもしれません。

 

でも、本来悩むようなことではありません。そもそも、最初から本気で実現させようとは思っていないのですから・・・

 

前回の記事から、お伝えしようとしていたのは、同じようなことをしてしまっている人もいるのではということです。

 

本当は自分が実現させたいことは、ささやかなことなのに、目標とはこうあるべき、夢とはこうあるべきという一般的な価値観に影響されて見逃してしまっている。

 

それは非常にもったいないことなので、こういったことを書かせて頂きました。

 

ささやかなことに幸せを感じるというのは、それはそれで立派なことですし、夢や目標に大きさは関係ないと思います。

 

自分にとって大切なことを素直に追求していく。 それでいいのではと感じています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

5月 23, 2009 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:運営者日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ