スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

アクセス数4倍、収入20倍を達成したアフィリエイトサイトに費やした労力

先週の土曜日は、新年会を兼ねたアフィリエイトカレッジ受講生限定のワークショップを行いました。

 

私が出不精なこともあり、受講生さん同士が集まるイベントを開催するのは1年に1回あるかどうか。今回、参加された方は全員が初対面というフレッシュな雰囲気の場になりました。

 

私自身、メールやスカイプで連絡を取ることはあっても、殆どの方が実際に顔を合わせるのは初めて。

 

すごく新鮮でしたが、とても楽しい場になりました。

 

参加された受講生さんにとっても、良い刺激を得る機会となった様子で、満足して頂いたので、今後もこういった機会を設けていきたいなと思いました。

 

私は、どちらかと言えば、仲間作りといったことには興味を持たないタイプの人間なのですが、それでも、やっぱり、こうやって同じ目的を持つ人と会うというのは重要だと感じます。

 

ワークショップの中では、色々なお話をさせて頂きました。私のほうで話のネタを用意しつつ、随時、その場の流れで内容を変えていったので、元々想定していなかったことにも触れたのですが、そのなかで私自身、初めて気がついて驚いたことがありました。

 

それは私が運営している婚活サイト『男の婚活・恋活』のアクセスの増加履歴に関してです。

 

このサイトは2011年の夏に立ち上げたサイトです。もう1年半近く経ちますが、今月ようやく立ち上げ時の目標だった月収20万円をクリアする見込みです。(うまくいけば30万も突破することもしれないので、期待しているところなのですが・・・)

 

それで、アクセスとコンテンツ数の推移をまとめてみたのですが、こんな感じになります。

 

アクセス数 到達時 コンテンツ数 コンテンツ増加数
2 2011年8月26日 50  
50 2012年2月19日 78 28
100 2012年5月15日 100 22
150 2012年8月5日  122 22
200 2012年10月13日 126 4
250 2012年11月10日 134 8
300 2012年12月9日 137 3
350 2012年12月9日 137 3
400 2013年1月3日 140 3
600 2013年1月15日 141 1

 

アフィリエイトのアクセス

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

 

自分でも驚いたことが幾つかあるのですが、まずはコンテンツ数が思いのほか少ないこと。

 

今月は1日400~600の間でアクセスが推移しているので、コンテンツも200ぐらいあるだろうと思っていました。

 

ところが実際に確かめてみたら、今日現在でも141。少ないです・・・

 

さらに驚いたのは、現在のコンテンツ数141のうちの半分以上は1年前にアップしていたこと、そしてその時点ではアクセスはやっと1日50を突破した程度だったということです。

 

それから、さらに追加していって1日のアクセスがようやく150を超える頃には、コンテンツ数は120を超えていました。これが去年の8月です。

 

それから今までの約半年の間、追加したコンテンツ数は、たったの20。でも、アクセスは4倍に増えています。

 

こうやってみると、本当に驚きです。

 

コンテンツ数が多いアフィリエイトサイトを作ると、アクセスの伸びって、だいだいこんな感じではあるので、結果的にはいつも通りなのですが、1年ぐらい前では正直、今の姿をイメージ出来ませんでした。

 

幾らコンテンツをアップしても、アクセスが増える兆しがないので、こんなものと思いつつも、失敗したかなとちょっと不安でした。

 

このブログの記事を読んで頂ければ分かりますが、つい数ヶ月前までは、思うように成果が上がらず苦戦中と書いていたぐらいです(;^_^

 

それが、こんな状況ですから、何がどうなるか分からないものです。

 

ただ、この婚活サイトも含めて、今までのサイト運営経験から言えることは時間を味方につけると強いということです。

 

中身の質もあるので、コンテンツ数だけで判断するのは乱暴なのですが、一つの目安とすると、コンテンツ数が3桁のサイトだと、年単位で運営していれば、どんなジャンルでも、1日数百単位のアクセスは必ず得られるようになります。

 

そうなると、そこそこの成果も発生するというわけで、結論からすると時間をかけて取り組んでいれば、いつかは嫌でも結果は出るということになります。

 

ちなみに、一つの参考情報として、私が運営しているサイトのなかで、アクセスを集めるのに最も苦労しているサイトは自動車保険のサイトです。

 

2005年に立ち上げたサイトですが、1日150~200アクセスの間でウロウロしていて、それ以上にはなりません。(コンテンツ数は250はあります。)

 

途中で嫌気がさして、更新作業を止めたり、今でも1ヶ月に1回更新するかどうかといった程度のペースに留めているので、もし全力で取り組んでいたら、どうなっていたのかなという気はします。

 

ただ、これだけの緩いペースでも、ようやくアクセスの幅が一段階アップして、200が下限になってきました。地道に続けていけば、やっぱりプラスになるということですね。

 

あと、このサイトの場合、私が持っている他のサイトとリンクを張り合っていますが、それらのサイトも育てているので、一つのグループとしてみた場合に、総合的に実力がついているということもありそうです。

 

そんなこんなで、結論としては、『続けていけば結果は出るので、今はダメでも気にせず続けましょう』というノンビリした話となります。

 

まさに結論としては、この一言なのですが、どうしてもアクセスが増えない場合には、どうすればいいのかということを最後に触れておきます。

 

私の場合、まずネタが続く限り、集中的に作り込みます。とはいっても、どんな分野でも100ぐらい作ると一通りするというか、飽きてネタを考える意欲がなくなってきます。

 

そのため、ここが一区切りで、ここで思うようアクセスが集まらなかったら、ほったらかしです。週1ぐらいのペースで更新を続けつつ、アクセスがあがってくるのを待ちます。

 

その間は、新しいサイト作成に注力します。

 

昔は、ここで『どうすればいいか?』とSEOだなんだと色々やっていたのですが、たいした成果が出ず、結果的に時間が経てばどうにかなるということも分かったので、今はジタバタせず待つようにしています。

 

あとは、成果を手にするまでの時間を短縮したかったら、作成ペースを速めて、短期間で複数サイトを作ることですね。

 

すごくシンプルなのですが、こんなやりかたです。単純なのですが、コンテンツを作ることが苦にならないという人にとっては、最も確実なやりかたではあると思います。

 

ただし、どう考えても、このやりかたは年単位の取り組みとなります。婚活のサイトでも2011年8月に立ち上げてから1年後の時点でも、月1~2万円ぐらいの収入でウロウロしていました。

 

数ヶ月で結果を出したいという人にとっては不向きです。

 

じっくり時間をかけて土台を固めたいという人に向いているやりかたかなと思います。

 

最後に『こんなに時間がかかるの?』と、ガッカリした人に補足です。

 

私は他にも運営しているサイトがあり、そちらにも労力を割いていることもあり、婚活サイトについては、かなりノンビリしたペースで運営しました。

 

その結果が、この時間です。去年、作成ペースを速めていたら、数ヶ月は速く、今の状態に到達出来たような気もします。

 

1年~1年半かけて月収30万円。3年~5年弱で年収1000万越え。なかなか悪くないペースだと思います^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

 

タグ

1月 23, 2013 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:運営者日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] アクセス数4倍、収入20倍を達成したアフィリエイトサイトに費やした労力 アクセス数4倍、収入20倍を達成したアフィリエイトサイトに費やした労力. 先週の土曜日 は、新年会を兼ねたアフィリエイトカレッジ受講生限定のワークショップを行いました。 私 が出不精なこともあり、受講生さん同士が集まるイベントを開催するのは1年に1回ある … http://www.affkk.com/archives/695 […]

コメント

  1. 青山浩一 より:

    伊藤哲哉 先生、

    『かかって来い、アフリィエイト成功ノウハウ集』をご送信戴き有難う御座いました。

     実に参考になり、且、励みになりました。

     今後も宜しくご指導賜りますよう伏してお願い致します。    敬具

    • アフィリエイトカレッジ伊藤 より:

      参考になる部分があって良かったです。こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ