スーパーアフィリエイターが運営しているサイトを例に取りながら、どうすれば結果を出せるのか、やりかたを学んでいきます。アフィリエイトの実情を公開した、今までに2万人以上が読んでいる人気レポートです。

http://xn--tck8af3pb8791fn4q.affiliatecollege.net/

 

サイトの中身を改良することで収入効率アップ!

このところ、地味に新サイトのコンテンツ作成、既存サイトのブラッシュアップ作業に取り組んでいます。

 

前回の記事で、家庭教師・幼児英会話という二つのジャンルに進出するという話を書きましたが、1日1記事ペースでコンテンツを作成していっています。

 

土日は予備日にしているので1週間で5ページ、2ヶ月で50ページずつといった感じです。時間に余裕がある時には、2ページでも3ページでも作るようにしていくつもりですが、既存サイトの運営やアフィリエイトカレッジの生徒さんのメールフォロー、さらにアフィリエイト以外の仕事も少しあるので、新規サイトの記事作成に割けるのは、せいぜいがこんなところです。

 

無理に詰め込もうとしても、自分に変なプレッシャーをかけて、かえってパフォーマンスを落とすだけなので、少し甘めに計画しています。

 

ちょっと余談ですが、『自分に甘めにする』というのは計画を立てる時の一つの重要ポイントかなと最近、思い始めています。

 

これは私が元々、欲張りな性格でかつ完璧主義者だからなのですが、つい自分に無理強いをするようなプランを立ててしまいます。

 

今回の例で言えば、1日3ページずつ、コンテンツを作成しようといった感じです。

 

調子が良い時にはクリア出来ますが、毎日絶好調というわけにはいきません。パフォーマンスが低調な時もあれば、急用が入って予定通りにいかない日もあります。

 

そうすると、ノルマを達成することが出来なくなりますが、完璧主義なだけに予定通りにいかないと許せず、どうにかしなければと焦って、心の余裕がなくなります。

 

そうなると、かえってパフォーマンスが低下するので、ますますうまくいかなくなり、最後には放り投げてしまったり、体調を崩して休止せざるを得なくなったりします。

 

これが私にとっての典型的な失敗パターンだったので、今では計画を立てる時には、自分のなかでは少し甘いかなという程度に留めるようにしていますが、このほうが快調に物事が進みます。

 

もし、私と同じような性格の人がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

 

それで本題ですが、今日は既存サイトのブラッシュアップについて、私が実行していることをシェアさせて頂きます。

 

対象となるサイトは、『男の婚活・恋活』です。

http://www.marriage-planning.com/

 

目標はPVアップです。

 

新規コンテンツを作ってアクセスルートを増やすこと、直帰率が高いページのコンテンツを修正することで、目標達成を狙っています。

 

<PVアップの施策>

  • 新規コンテンツ作成によるアクセルルート拡大
  • 既存コンテンツ修正による直帰率改善
  •  

    まず、新規コンテンツについてですが、収入アップに直結させやすいということで、こんなプランを考えています。

     

    このサイトでは、お見合いパーティーのアフィリエイトが好調です。

     

    やりかたとしてはオーソドックスな手法で、地域ごとにお見合いパーティーの開催情報をまとめたページを作成しています。

    http://www.marriage-planning.com/?cat=13

     

    キーワードとしては『お見合いパーティー 東京』、『お見合いパーティー 大阪』といった感じですね。

     

    こういった地域キーワードでアクセスしている人が多いので、対象となる地域を増やしていくことを考えています。

     

    ところが、キーワードツールで検索しても、出てくる地域キーワードの数は決して多くありません。男の婚活・恋活では、殆ど網羅してしまいました。

     

    それで、ここからどうするかです。

     

    キーワードツールのデータを気にせず、都道府県別に作ろうかと思ったのですが、ニーズがあるかどうか分からないので、何となく気持ちが乗りません。

     

    私は努力することは重要だと思いつつも、少しでも効率良く取り組みたいと考える人間なので、闇雲にページを作るようなことはしたくありません。

     

    そこで今現在、実行しているのが広告主サイトを参考にすることです。

     

    お見合いパーティーのサイトには、地域別に開催情報が掲載されています。

     

    このなかで定期的に開催されていて、数も多い地域なのにキーワードツールには出てこない県があります。

     

    しかしながら、開催数が多いということはニーズがある証拠なので、ネットで検索している人も少なからず存在すると推測出来ます。

     

    そこで、そういった地域名を対象にしたページを作るようにしています。

     

    何が言いたいかというと、ターゲットとするキーワードを探す時にツールだけに頼らないということです。

     

    ツールは万能ではないですし、そもそもツールというのは誰でも使えるので、結局、他人と同じ答えしか出せません。

     

    キーワード探しというのは知恵比べのような要素があり、ライバルが気付かない言葉をいかにして見つけられるかというのが勝負どころなので、自分の目で探すということが大切です。

     

    そういった意味で、ツールのデータを活用するだけで終わらせるのではなく、そこからさらに一歩踏み込むことが大切です。ツールでは拾えないデータにこそ価値があります。

     

    次に、コンテンツの修正ですが、アクセスデータをみながら、ユーザーのニーズに合っていないページをみつけて、内容を調整していきます。

     

    一例をあげると、下記のページです。

    http://www.marriage-planning.com/?p=445

     

    下記の画像は、このページに関するアクセスデータですが、平均滞在時間がゼロに近い状態で、殆ど読んでもらっていません。

    滞在時間と直帰率

    ※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。

     

    その理由ですが、このページにアクセスしたユーザーが利用しているキーワードをみると、一つの推測が出来ます。

     

    『付き合うまで 期間』、『知り合ってから付き合うまで』といったキーワードでアクセスしているため、『付き合うまでにはどれくらいの期間がかかるのか』といった情報を求めてアクセスしているユーザーが多いと推測されます。

     

    でも、上記のページに書いてあるのは『会えば会うほど人間は相手に好意を抱きやすくなる』ということです。ユーザーが求めている情報とは違います。

     

    そこで、ページの内容を『付き合うまでの期間』というテーマで書き換えるようにします。

     

    ちなみに、今回の修正に関しては微調整といったものではなく、全面的に書き換えるようなものです。

     

    新規でコンテンツを作成するのと一緒ですが、この場合、私は古い文章を削除するようなことはしません。

     

    新しいページを作成して、そちらに古い文章を移行します。そうすることで、せっかく作ったコンテンツを捨てることなく活かすことが出来ます。

     

    直帰率の高いページ、滞在時間の短いページに対して、こういった修正作業を繰り返していきます。

     

    これは新規コンテンツの作成と比較すると、より一層地味な作業ですが、ユーザーからの評価、検索エンジンからの評価を高めるうえで、ジワリジワリと効いてきます。

     

    幾らサイトを作っても収益があがらないという人は、一つ一つのコンテンツのクオリティが低く、収益を得るレベルに達していない可能性があります。

     

    そのレベルのまま、幾らページの量を増やしても状況は変わりません。ぜひ、見直しをしてみてください。(特にアクセスがあるサイトであれば、その日のうちに成果を出すことも可能です。)

     

    こんな感じで地味に続けていきます。 景気の良い話が出来るように頑張ります^^

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

     

    タグ

    3月 9, 2013 | コメント/トラックバック(5) |

    カテゴリー:運営者日記

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    トラックバック

    コメント

    1. 青山 浩一 より:

      何時も温かいご指導に心から感謝しております。

      種々ご指導を賜りながら、以前に申上げた人の債務保証で、連鎖破産をした身分で何等の御礼も出来ず、更に貴塾への入学も出来ないで、

      只々伊藤哲哉先生の御厚意に縋って居るばかりです。
      仍而、先便で申上げた通り、今日迄アフィリエイトを始めて約8ヶ月成果

      の無い儘今日に至っておりますが、その間焦りも・諦めも・失望も一切無く
      自分で改良や研究を楽しみながら辿ってまいりました、乍然、過日A8.net

      で平成24年度サイト優秀賞の表示がありまして、それを観た私は失望し
      ました、そのサイトの見事差は専門家の作品の如く華やかで立派なものでした。(然も女性で、1席から3席迄全部女性で家庭婦人でした)

      私のブログは、22台持っていたカメラも処分して写真無しの誠に寂しい、
      まるで論文のような、味気のないブログでした、之では、人気が出る訳が

      ありません、先ず最初にするべき事はブログの形式を整える事と気がつき、
      是から節約に努めてカメラを購入する事にしました、其れまでは欲を出さず

      機械的に継続して投稿を続けます、長い道程になるでしょう、だが諦めません、その間先生には御礼も出来ないでしょうが、何卒御海容下さい。草々

      • アフィリエイトカレッジ伊藤 より:

        青山さん、コメントありがとうございます。

        8ヶ月間、全く成果がないというのは寂しいことですが、逆にここまで続けることが出来たのであれば幸先良好です。そう簡単に成果が出ないのがアフィリエイトではありますが、逆に成果が出ない状態をずっと続けるのも難しいのもアフィリエイトです。1~2年続けていけば、嫌でも成果があがってしまうものです。ここまでくれば時間帯の問題なので、是非このまま続けられてください。

    2. 安藤隆幸 より:

      初めまして。安藤と申します。
      毎回、伊藤さんから来るメール楽しみにしています。本当に的を得た無駄のない情報を発信している事で、伊藤さんの記事の書き方など参考にさせていただいております。

      伊藤さんのアフィリエイトの本も全て持っており、特に商品コンテンツ、情報コンテンツを書く際には、伊藤さんの書き方を意識するようにしています。

      まだまだ、伊藤さんみたいに、引き込まれる文章を発信することは出来ていませんが、毎回、本当に読んでいて心地よいので我慢が出来なくご連絡させていただきました。

      • アフィリエイトカレッジ伊藤 より:

        安藤さん、コメントありがとうございます。

        ブログや本が参考になっているみたいで嬉しく思います^^

        私も最初から文章を書くのが慣れていたわけではありません。書き続けていくうちに気がついたら上達していただけなので、安藤さんも大丈夫です。頑張ってください!

    3. 青山 浩一 より:

      伊藤哲哉 先生、
         何時も陰ながらの御支援に、只々、感謝申し上げます。
         アフリィエイトを始めて15ヶ月、何等、掠る事もない月日でした。

         素人乍らの推測では、2ッの問題が、原因しているのだろうと考えて
         おります、①は、「サイト」に原因がある、それはネーミング等で

         は無く、「サイト」の基礎構成が誤っているのではないか、
         ②、は上述①の判断から、「サイト」の基礎構成の修正をする為に、

         この15ヶ月を経過する間に4・5回組み換えを行い、サイトとし    て、落着く暇もなかった。これが原因しているのでは無いか、と気

         が付き、遅きに失したが、今・組み換えた形のもので、向う一年間    は、形を継続して見よう、と決心をした次第です。

         速く成果が上がれば、それに越した事は有りませんが、それより素人   が、「この方法・・」「あの方法・・」と挑戦する事が、現役から離   れ83歳になった今、情熱を注ぐ事が出来た事の方が、喜びは大きい   のです。

         伊藤先生には、今後も種々御世話になると思いますが、宜しくご指導
         を賜りますよう。(2013.Aug.6)草々                     

         


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ